行政書士とは?

こんにちは。八王子市の行政書士 野嶌孝文(のじまたかふみ)です。

 

行政書士?。。。聞いたことはあるんだけど。。。

どんな仕事してるのか?、知っている人は少ないと思います。

 

簡単に言えば、行政書士は、「書類」を作るのが仕事です。

そして、その書類を作ることに関して相談を受けるのが仕事です。

 

行政書士法

第1条の2 行政書士は、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類その他権利義務又は事実証明に関する書類を作成することを業とする。

 

第1条の3 行政書士が作成することができる書類の作成について相談に応ずること。

 

つまり、行政書士とは、遺言書、離婚協議書など皆様の人生における「大事な書類」を作るためにご相談をお受けすることが仕事です。

 

そして、私は、もちろん「書類を作成する」のも仕事ですが、特に相談業務を重要視しています。

 

なぜなら、人生を歩んでいく上での様々な問題・悩みは、最終的に「書類」の作成が必要だとしても、そこにたどり着くまでに「何を考え、どう思うのか」、がとても重要だと考えるからです。

 

ですので、「ぜんぶ専門家に代理してもらいたい」と考えている方のご期待には、残念ながら答えることができません。

 

しかし、「自分で問題・悩みを解決したい!」、「自分で困難を乗り越えたい!」と考えていらっしゃる方のサポートは万全です。

 

自分自身で何を考え、どう思うのか、というプロセスを経て結論を出すことが、その後の人生に大きく影響を及ぼすことになると思います。

 

どうぞ、行政書士 野嶌孝文にご相談下さい。 

初回相談無料

(出張相談も承ります)

 TEL:042-686-0323 メールフォームはこちら

のじま行政書士事務所

お問合せを受け付けております。

TEL:042-686-0323

お気軽にご相談ください。

野嶌 孝文(のじま たかふみ)

 

行政書士

宅地建物取引士

ファイナンシャルプランナー     

 

事務所所在地

東京都八王子市元本郷町4-4-24 (八王子市役所近く)

 

メールでのお問い合わせは24時間受付しています。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

対応地域

首都圏近郊:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、山梨県

 

離婚に伴う不動産に関する住宅ローン名義問題のご相談はこちら↓